So-net無料ブログ作成
検索選択

2018年W杯に向けて新監督にハビエル・アギレが就任・・・どんな人? [スポーツ]

1f691b05.jpg




日本のワールドカップが終わってしまいましたね。


まだワールドカップで決勝トーナメントに進んだ国は盛り上がっていますが、
我らが日本代表は2018年をもう視野にいれなければなりません。


そして29日、新監督にハビエル・アギレ氏の就任が決まりましたね!


そんなハビエル・アギレ氏とはどんな人物なのか、今回も簡単にご紹介!


スポンサーリンク





このハビエル・アギレ氏はメキシコ国内で実績をあげた後に、
メキシコ代表の監督に就任し、2002年にW杯出場に危ぶまれていた
メキシコ代表を立て直した経験があり、16強に導いた。



その後、リーガ・エスパニョーラのCAオサスナの監督に就任。
弱小チームであったが、2005~2006年でリーグ4位に入りUEFAチャンピョンズリーグに出場!


そしてその実績が評価され、2008年にはアトレンティコ・マドリードの監督に招聘。
だが2009年に入り1勝もできずに解任されることになった。




だが、2010年には前回のW杯のメキシコ代表監督に再び就任し、
あのフランス代表にも勝利し、またもや16強に進出した。


その後、代表監督を辞任し、レアル・サラゴサ監督、2012年には、RCDエスパニョール監督


このRCDエスパニョールの監督を今年5月に退任し、日本代表監督に!





知っている方もいらっしゃると思いますが、契約金が、ザッケローニ監督の2倍!!


推定年俸180万ユーロ日本円にして2億5200万円)



5月には日本協会からのコンタクトがあったみたいで、一度150万ユーロ(2億1000万円)で
断られていたみたいで、30万ユーロ上乗せで決断したとみられています。




ココまでが簡単なハビエル・アギレ氏のまとめです。





ここからはにわかである私個人の意見ですが・・・・


ザッケローニ氏も凄い監督と評判で、日本代表監督に就任しましたけど、
また同じ結果にならないですかね?


今回のW杯では、「自分達のサッカーが出来なかった」という発言ばっかり。
明確に作戦はあったが、世界のスタープレイヤーとの圧倒的な個人力で負けたような・・・


最近では、日本もW杯に出場していますが、それも海外でプレーするレベルの
高い選手が出てきてから。


確かに監督が変わればガラっとチームも変わりますが、
日本サッカー協会はどこに金をかけているんですかね・・・


もっと根本的な選手育成から考えているんでしょうかね?
日本のJリーグなんてW杯を見た何人が見たことあるんですか?


・・・・と愚痴になってしまいましたが、お気を悪くした方は申し訳ありませんm(_ _)m


でも本当にこのアギレジャパン


とりあえずめちゃくちゃ期待です!!



スポンサーリンク




nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

Copyright © ●かぼの視点! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。